矯正治療

  1. HOME > 
  2. 治療一覧 > 
  3. 矯正治療

矯正治療

  • 「友達から綺麗とほめられることが増えました」
  • 「食べやすく、綺麗になりました。本当にありがとうございました」
  • 「治療が長く辛い時期もありましたが、スタッフさんが親切なので頑張れました」

予防歯科 治療の様子 「矯正治療は、どこの歯医者さんで受けても同じ。」 「矯正治療は、歯並びを綺麗にするための治療。」 これが、多くの人が矯正治療に対して持っている2大誤解です。 矯正治療は、顎や頭蓋骨の骨格を動かし、調整していく治療。一般の歯科治療とは根本が異なる、高度な専門知識と技術が必要な治療です。そのため、治療を行う術者の実力が治療結果の違いとして現れやすいのです。 また、矯正治療は、歯並びを綺麗に整えるだけでなく、噛む(咀嚼)能力を回復するための治療です。見た目は綺麗になったけど、噛み合せは調整されていない…では、治療後、様々な不便が起こることがあります。
ですから、歯並びと噛み合せを同時に整えることができる、矯正治療の専門家から治療を受けるべきなのです。

仲田歯科医院の矯正治療の特徴

  1. 1. 矯正の認定医が矯正治療を行っています
  2. 2.噛み合わせを考慮して歯並びを綺麗に整えます
  3. 3.できるだけ健康な歯を抜かない治療を行います
  4. 4.患者さんのお口環境に合わせた予防プログラムの実行します
  5. 5.安心して治療を続けてもらうために、心を込めた対応を心がけます
  6. 6. よりよい治療を受けていただくために、検査データをもとに 矯正専門医と一般歯科の専門医が しっかりと話し合いをして治療計画を立てています

歯科医師免許を持っていれば、誰でも矯正治療を行うことが許されていますので、 ほとんどの歯科医院では、矯正治療が行われています。
でも実は、大学の歯学部で矯正の臨床について学ぶことはほとんどなく、矯正治療の専門的な知識や技術を身につけるには、大学卒業後、歯科医師になってから数年間、大学病院などの専門機関で学び直さなくてはいけません。
そのため、多くの歯科医師はこのような専門知識を身に付ける過程を経ないまま矯正治療を行っているのが歯科界の現状なのです。
専門的な知識や技術を持たない歯科医院では、噛み合わせを考慮していない、見た目の歯並びを綺麗にするためだけに行われたりしています。 もちろん、専門の機関で臨床を学んでいなくても、現場での経験を積むことで高いレベルの矯正治療を行っている歯科医院もあります。
しかし、素人にはその歯科医院で、どんなレベルの矯正治療が行われているのかが分りづらいと いうのが正直なところだと思います。 そこでひとつの目安になるのが、「日本歯科矯正学会」の認定医です。

日本歯科矯正学会認定医 これは同学会が設けている大学矯正科で卒業研修を受けた歯科医のみを対象にし、ある一定基準以上の知識 と経験を持った歯科医師のみが認定されるもので、全国 に約95,000人いる歯科医師の中で2,000人ほどしか認定 を受けていない矯正のプロフェッショナルの信頼できる 証なのです。
  • 全国の歯科医師数:約95,000人
  • 全国の歯科医院数:約68,000件
  • 矯正を標榜する歯科医院数 :約17,000件
  • 日本矯正歯科学会会員:約6,000人
  • 日本矯正歯科学会認定医:約2,000人

矯正認定医だからできることがあります。

「矯正治療は、歯並びを綺麗にする治療」
まだまだ、そんな風に誤解している人が多いのですが、そうではありません。 歯の働きの第一は、食べ物を小さく噛み砕き、消化をしやすくすること。
この機能を果たすには、上の歯と下の歯が正しい噛み合わせになっていることが必要不可欠になります。
見た目を綺麗にするだけでなく、この機能を回復するのが、本当の矯正治療なのです。
噛み合せがよくなると、胃腸への負担が軽減されるので、胃腸の調子が整えられ、疲れづらくもなります。それに、虫歯や歯周病になるリスクも低くすることができます。 また、噛み合せは、集中力や、力の発揮、そしてカラダのバランスにも関係しているので、正しい矯正治療を受けた結果、学業の成績が上がった、スポーツの記録が伸びた、肩こりや偏頭痛が解消されたといった報告は、数え切れないほどあるのです。 このように、矯正治療は「見た目の美しさ」と、「歯の機能」を両立させることが重要。
そのためには噛み合わせのバランスをとりながら、歯並びを綺麗に整えていくということが必要になります。
このように矯正治療は、見た目と機能をトータル的に考えて、口腔環境を、頭蓋骨を含めて新たにデザインしていく治療なので、虫歯や歯周病などもとの状態に回復する一般歯科の治療とは根本が異なる非常に専門性の高い医療なのです。 仲田歯科医院では、矯正治療はすべて、全国に矯正の専門医が治療にあたっており、しかも、できる限り健康な歯を抜かない矯正治療を行っていますので、安心して治療を受けていただけます。

矯正専門医院との違い

意外に思われるかもしれませんが、矯正の専門医の多くは、虫歯治療ができません。
これは、矯正治療が専門性の高いものであるため、その専門知識を身につけていると、一般歯科の内容を学ぶことができないからです。
虫歯がある場合、当然、矯正治療を行う前に、虫歯治療をする必要があります。 また、矯正治療中は装具をつけるため、磨き残しができやすく、虫歯になることがあります。 矯正治療専門の歯科医院では、そのたびに提携している歯科医院に虫歯の治療をお願いするのが一般的ですが、これでは、患者様は2つの歯科医院に通わなければいけないという不便が生じますし、虫歯を発見したときの素早い対応ができないというデメリットもあります。(虫歯治療は発見してから治療するまでの時間が勝負です) 仲田歯科医院は、矯正の専門医と、一般歯科のプロフェッショナルの両方がいるので、治療中に虫歯ができたときも、すばやく対処することができますし、患者さんに別の医院の通っていただくという不便をおかけすることもないのです。

矯正治療成功のポイント

矯正治療成功のポイント 矯正治療を成功させる第一の条件は、矯正治療を行う術者が高い実力を持っていることですが、それだけで、よい矯正治療ができるわけではありません。 矯正治療中は、矯正の装具をつけるので、どうしても虫歯になるリスクが高くなってしまいます。
せっかく歯並びが綺麗になっても、虫歯ができて詰め物をするようになってしまっては、見た目は悪くなってしまいます。
それに、矯正治療中に虫歯ができてしまうと、それだけ治療期間も長くなり、治療費も高くなってしまうのです。
だから、矯正治療を成功(美しい見た目と、機能性を取戻すこと)させようと思うなら、しっかりと予防治療に取り組むべきであると、私たちは考えています。 人によって虫歯になりやすさは違います。
これは虫歯になりやすい体質の人と、そうでない人がいるからなのですが、この体質は唾液の質と量や、生活習慣によって決まります。
虫歯になりやすい体質の人とそうでない人では、効果的な予防の方法は違ってきますので、当院では、豊富な経験から、その人のお口環境にあった治療プログラムを提案させていただいています。 そのため、当院で矯正治療を受けた多くの患者さんから、安心して続けることができましたと、喜びの声をいただいています。

治療期間が長いからこそ大切なこと

矯正治療は、一度治療を始めると、途中で中断することは基本的にできません。
だからこそ、ストレスなく通い続けることができる環境を整えることが大切だと、私たちは考えています。
治療が嫌になる最大の原因は、病院の雰囲気や、先生との相性です。 人間なら誰でも合う人、合わない人というのはありますから、治療を受ける前に色々と話をして、「この人となら、長く付き合うことができそうだ」と思える医師がいる歯科院で治療を受けるのが、 治療を成功させるポイントになるのです。

まずはご相談ください
専門性が高い治療だからこそ、しっかりとした知識や高い技術力を持っている医師に治療を受ける。
でもそれだけでなく、人間的に信頼できる歯科医師を選ぶことが大切な治療だと思います。
矯正治療をお考えの場合は、まず、ご相談をください。
専門知識を持ったスタッフが、「そもそも矯正治療が必要なのか?」というところから、患者さんのお口の状態を見せていただいて「どのような治療方法が有効なのか」まで、疑問や不安を解消するために、納得していただけるまで、丁寧にお答えをさせていただいています。
実は、ご本人が矯正治療が必要だと思っていても、必要がない場合も、多くあるのです。 一人で悩んでいないで、お気軽に、相談のご予約を入れてください。